nico+

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | - | -
出産レポート vol.2
vol.1からの続き

2010.11.24

1:00

寝ていたのかは分からないけれど、痛みが強くなってきたので目が覚めてドキドキし始めた。

陣痛の間隔の時間を計ると5〜7分も間隔になってきたので、ママを起こす。

病院に連絡。間隔が短くなってきているので、入院の荷物を持ってきてほしいと言われた。

旦那さんに入院することになったことを連絡。

夜中なので今から車で向かうと居眠りとか心配だったので、朝にでも向かってもらうよう話した。

意外と冷静な私。でも内心はドキドキと怖いということで頭がいっぱいだった。

ママと病院に向かう。

まだまだ耐えられる強い生理痛といった痛みだったので、コンビニで飲み物を買ったりバナナを食べたりした。

病院まで車で20分ほど。車の振動は平気だったけど、キューーーーンという痛みが徐々に強くなる。


2:00

病院に到着。入院手続き。

早速助産師さんに内診される。

この時点で子宮口2〜3センチ開いているとのこと。

やっぱりいよいよだ…

出産まで助産師さんと、今学生の人が研修でいるということで立ち会うことになってもいいか?と聞かれてOKをした。

個室希望していたけれど、空いていなかったので4人部屋に。。。

他の人たちはすでに出産後の方ばかりだったので、母子同室で赤ちゃんと一緒。

赤ちゃんの泣き声が聞こえたりする。

私ももう少しなんだ!と気持ちが強くなった。

おなかの張りと赤ちゃんの心音を測る機械を付けて計測。

陣痛の波が定期的に出ている。

上向きで寝て計測する姿勢がつらい…

計測後、出産までまだまだかかるということで、ママが一旦帰宅する。


4:00

一人で強くなっていく陣痛に耐える。

一人になったけど、一人になった方が我慢強く頑張れたような気がする。

痛みは常に波のようにやってきてつらい。。。

どんどんどんどん強くなる…

陣痛や出産の痛みがあっても声を出したり暴れたりはしたくないと思っていたので、痛みをこらえながら静かに過ごす。

マタニティ教室で習ったように、鼻で空気を吸って、口からゆっくり吐き出す腹式呼吸をして痛みをにがす。

ずっと寝れずに強くなっていく痛みと戦う!

時々助産師さんが見に来てくれて、腰が痛いと言ったら湯たんぽを用意してくれた。

暖かい湯たんぽを腰に当てると少し楽になったような気がした。


posted by M | 出産 | comments(0)
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | - | -
Comments







 
Infomation
赤ちゃんがやってきました!
嬉しい出来事に、夫婦ニコニコ笑顔が増えました。そこで日記の名前は「nico+(ニコプラス)」Mのマタニティライフと2010年11月24日に生まれたムスメ「ゆい」の成長記録日記です。

About
profilephoto
私についてはこちら

日々の日記も書いています
・シュミノハバ
twittert


Entries
Categories
Archives
Comments
Bookmarks
Shop
Interesting
ビリボ


プラズマカー


サンダル


ミッキーの新聞


parts
Others